ネクタイに優しい収納方法

今日は昨日と比べて気温が10度くらい違うそうです。昨日が暑かったので今日は涼しいくらいに感じる人もいるかもしれませんね。

一般的な社会人のネクタイ所有本数は20本くらいとされていますが、その収納方法は人それぞれさまざまのようです。中でも多いのはクローゼットなどのネクタイ掛けに吊るしていたり、クローゼットにネクタイ用のハンガーをかけて、それに吊るしているというパターンのようですね。

ただ、この方法はネクタイにとってはあまり好ましい条件ではありません。ネクタイに優しい収納方法はズバリ、丸めて収納するという方法です。

この方法だとネクタイは捩れることもなく、シワにもなりにくくお勧めの方法なのです。吊るして収納するとネクタイがよじれてしまったり重なって選びにくかったりしますが、この方法だと選ぶ時も一目でネクタイが整理してあり選びやすいですね。ネクタイ収納に引き出しの一つを使うか、箱のようなものを利用するのもいいと思います。今日はネクタイに優しい収納方法をご紹介させていただきました。是非参考にしてください。


 

オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 縫製工場

東京都八王子市 株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイ ミンネショップ
成光ネクタイ ミンネショップ
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です

 

 

成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です
成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です