· 

ネクタイを着用したときの正しい長さ

昨日は肌寒い一日でしたが、今日は一転して蒸し暑さを感じる一日でしたね。

ネクタイを着用したときの正しい長さはどれくらいなのかということをよく聞かれます。「正しい長さ」といわれるとハッキリした定義があるわけではないので少し困ってしまいますが、見た目にバランスの良い長さという意味でお答えしています。ネクタイはシャツなどと違いワンサイズなので大柄な人でも小柄な人でも同じ長さのネクタイを着用しています。ですから小剣の長さを調整することによってバランスをとるということになりますね。

見た目にバランスがいい長さは、着用したときにネクタイの大剣の剣先がベルトにかかるくらいの位置がいいと思います。

人それぞれ体格やノットの結び方が違うのでご自分がどの位置で着用すればいいのかは何度か試してみるといいですね。結び始める前の小剣の剣先位置をワイシャツのボタン等を目印にすると比較的着用時の長さを一定にすることができると思います。これからの季節ジャケットを脱ぐ機会も増えてくると思うので、是非参考にして頂ければと思います。

成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です

 

 

成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です
成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です