ネクタイの保管方法

皆さんはネクタイをどんな方法で保管していらっしゃいますか?大切なネクタイの保管方法ですが、間違った保管方法でせっかくのネクタイが台無しになってしまうこともあります。普通は「ネクタイハンガー」のようなものに吊るしてかけている人が多いと思いますが、実はこの方法はあまりお勧めできません。ハンガーに吊るしておくと、どうしても他のネクタイと重なり合ったりしてネクタイに変な癖やシワがついてしまったり、着用する際に選ぶのに選びにくかったりするからです。ネクタイにとって優しい保管方法は、丸めて保管するという方法です。

▲ネクタイの保管方法

まずは二つ折りにして、細いほう(首のほう)から二つ折りした状態でくるくると巻いて、引き出しや箱などに保管しておくのが、一番いい方法です。こうすることによってシワもつきませんし風合いを損ねることも防げます。また、ネクタイも呼吸しているということを認識して

たまには風通しをしてあげてください。このひと手間でネクタイの寿命も随分と変わってきますので是非お試しください。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

東京都八王子市 株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です

 

 

成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です
成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です