· 

2019年 ネクタイのスタイルの傾向

 

スーパークールビズとやらは10月までらしいですが、9月に入ってネクタイ着用してる人がずいぶん増えたような印象です。会社などによってはお達しで服装をそろえているところも多いようですが、そうしたところは日本人らしいなぁと感じます。

今業界では、来年のサンプル作りの真っただ中ですが、2019年のネクタイのスタイルの傾向は概ね今年と変化はないようです。

レギュラータイプは大剣幅8~8.5センチ前後、細身のナロータイプは6.5~7センチ前後となっております。

▲2019年のネクタイのスタイルの傾向 (オリジナルネクタイ製作 成光ネクタイ)

一般的にナロータイプのネクタイはカジュアル感が合って若い世代に人気があります。通常のナロータイプよりさらに細身の5センチ前後のものも最近ではセレクトショップを中心に人気があるようです。TPOに応じてネクタイも使い分けられればいいですね。最近は一年を通してネイビー調の物が多かったですが、来年の春物はかなりパステル職の物も増えそうな感じです。今から楽しみですね。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

 

 

 

成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です

 

 

成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です
成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です