ネクタイが雨に濡れてしまった時

 

風の強い時の雨は傘をさしていてもスーツやネクタイは濡れてしまいますよね。ネクタイが雨に濡れてしまった時、皆さんはどうされていますか?

ネクタイはシルク素材のものが多いので、基本的に雨や湿気は苦手です。

▲ネクタイは雨や湿気が苦手 (オリジナルネクタイ製作 縫製 成光ネクタイ)

ネクタイが雨に濡れてしまった時は自然乾燥させるのが一番です。出来るだけ早めに風通しの良いところに置いてあげるのがよいと思います。

多少濡れてしまった程度であればこれで十分です。かなり濡れてしまった場合は自然乾燥させて乾いても、ネクタイの表面がボコボコと波打ってしまうような感じになることがあります。そんな時は低温のアイロンであて布をしながら加減を見てプレスしてあげるとよいと思います。初めから高温で当ててしまうと残念なことになってしまうので、あくまでも加減を見ながら慎重に行ってくださいね。是非参考にしてください。


オーダーメイド オリジナルネクタイ 作成 特注 仕立て 幅詰め 縫製工場

株式会社成光ネクタイ 代表取締役 栗原弘直

〒192-0051 東京都八王子市元本郷町1-5-19

>>グーグルマップで見る

https://www.seikoh-neckwear.co.jp/

TEL 042-625-4465

 

成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイ公式インスタ
成光ネクタイ ミンネショップ
成光ネクタイ ミンネショップ
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイYouTubeチャンネル
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です
成光ネクタイは観光庁ポジティブオフ賛同企業です

 

 

成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です
成光ネクタイは経済産業省おもてなし規格認証企業です